かわんちゅのもたもた日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 食事処「創作」

<<   作成日時 : 2008/11/11 00:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

日曜に行った丹沢で最後焼津のボート屋付近で雨に降られて撤収になったのですが、ちょうど13時を廻るかどうかのところで朝から何も食ってないし腹も減ってきた。何か食おうか、と思ったものの今まで丹沢には何回も来てるけどいつも飯は食わずにひたすら釣りだけして帰ってるから店が分からない。。。

と、そういえばこのボート屋の上に”そば・うどん”とかノボリを出してるお店があったなと。入ったことないけど探すの面倒だしそば・うどんなら大丈夫だろ、とそのお店へ。

そのお店へ行ってみると、二枚ドアがあって一枚目のドアを開けると上履きに履き替える場所が。で履き換えて奥のドアを開けると年配の男性が出迎えてくださいました。

。。。て、この方うまく言えないけどなんか、この親父さんなんかしゃべりもボソボソした感じでなんか昔のドリフで出てきたシムラケンがやってたラーメン屋の親父のような空気を醸し出してらっしゃる気がする。。。

少し心配になりながら座ってメニューを見てみるとこれまた手書きのしかも走り書きのようなメニューで味があるというかなんというか。(^^;

心の中で「おいおい、俺かなりミステリーゾーン入っちゃったかい?」なんて思いながら、どうせならとオススメと書いてあった「ジャンボカツカレー」をセレクト。

お店は奥さんらしき方とご夫婦で切り盛りされてるみたい。で、このおばさんも俺の第一印象では「スプーンおばさん」というたとえがぴったりな感じの方。(笑)

座ってお茶を頂いて落ち着いて見てみるとおじさんが接客で、おばさんが調理担当のよう。テレビ見ながらぼけっとしてると親父さんから話しかけられました。おっ!?と最初は思いましたが、話を普通にしてるとなんのことはないお話しやすいやさしいおじさんでした。最初の怪訝そうな応対は俺が不意を突いたタイミングで来たからだったんでしょうな(笑)

で、肝心のカツカレーはですね、ハッキリ言ってウマイです。

カツがジューシーで柔らかく、甘い。カレーも煮込まれて形のなくなった野菜がいい味出してます。やるなおばさん。カツの大きさは大きめですがジャンボって言うほどではなかったかな?(^^;

意外に満足して食い終わって一息ついてるとメニューには含まれていないはずの器が私の目の前に置かれました。あれ?とキョトンとしてるとおばさんが「今日は寒いからね、見た目に暖かいものでもどうぞ。気は心からって言うしね」とおっしゃって、ぜんざいを振舞ってくださいました。いやいやいや、この人ほんとにスプーンおばさんじゃないのか?www俺の中でスプーンおばさん認定です。w

こんな感じで日曜は寒い日(釣果も寒かった)でしたが、思わぬところでいい感じに暖かくなって帰路に就くことができました。

そんな暖かくおいしいお店は「創作」っていうお店です。

丹沢へお越しの際は、寄ってみてくださいな。俺もまた来てちょうだいね、と言われたのでまた行きます。w

場所は中川の方へ入っていってすぐの焼津の貸ボートへ行く道を入っていくとあります。

下のHPの一番下のお店です↓駐車場もHPでは二台ですが、近くに大きな駐車場があるのでそこを利用することが可能です。

http://www.town.yamakita.kanagawa.jp/kankou/tokusann_aji/ajidokoro_tanzawako.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
試しに創作行ってみたんだけど、今日は雨だしお客さんが少なかったと見えて4時45分にはもう店じまいしてました。私の到着もぎりぎりだったのでダメかな〜と思いつつ寄ってみたんですけど。

仕方ないからもうちょっと南下したところの食堂でご飯を頂きましたが私のほかに地元猟友会の方が8人くらい居て今日は獲れなかったとか犬が疲れてダメだったとか何とか話してましたよ(汗)
かおたん
2008/11/16 23:51
>>かおたんさん
ありゃりゃ、それは残念でした。あそこは半分趣味でやってそうな感じなので、閉店は早いかもしれませんね。

>今日は獲れなかったとか
そういえば、自分が行った時は山の中から豚の鳴き声のようなのが聞こえました(たぶんイノシシ)。それに猿が水際まで降りてきてるのとかよく見ます。神奈川もまだまだ自然いっぱいです(笑)
K人
2008/11/17 22:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
食事処「創作」 かわんちゅのもたもた日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる