かわんちゅのもたもた日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 嵐の前は

<<   作成日時 : 2009/08/30 20:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

日曜は台風が近づいてきて雨になりそうだというのにどうしても釣りをしたかったので朝4時半に家を出て一路房総へ。

朝6時に到着し小雨が舞い始める中、実釣開始。

いつもの釣り方で1匹獲った後、岬の先端に入る。何回か虫パターンで入れてみるものの気配なし。岸際に虫を投げてみてそのままほったらかしにしてみるかと、投げてから置き竿に。ほったらかしの間暇だからもう一本持ってるでかワームも入れてみるかと人工物の縦ストにキャスト。投げてから「ま、かかってへんやろ」と先に投げた方を見てみると、まさかの「ライン走ってるやん!!」あわてて合わせてランディングしてみると25cmくらいのおちびちゃん。「なんだ、こんなのか」と平静になって、後から投げたほうを見るとこちらもまさかの「ライン走ってるやん!!」釣れたバスをほったらかしであわててフッキング。こちらはそこそこの手応え。上げてみたら40弱のそこそこ君。

朝7時の一人ダブルヒットです。さすがに初めてだよこんなの(笑)
画像


雨、風ともに強くなってきたのでお昼前には帰路に就いたのですが、これが嵐の前の高活性なのかなんだかんだで最大45cm、35〜40cmを5匹、30以下を2匹となかなかいい釣果でした。

あと余談ですが、竹が複雑に入り組んだ場所で根掛かりしてラインを思いっきり引っ張っていたらいきなり外れて重りと針が吹っ飛んできました。そして避ける間もなくおいらの右鎖骨付近にヒット!!重りの重さは3g程度ですがかなりの力がかかっているところいきなり外れて飛んできたのでまさに目に見えない速さでのヒットでした。自分の感覚ではバッティングセンターで140km/hとかいう球より速い。
そんななのでバシッ(根掛かり外れた音)、バクッ(鎖骨に当たった音)と連続音で聞こえて一瞬間をおいて「いてぇ!!」って感じでした。とりあえずその場は針も掛かってないし骨も折れてなかったので痛みをそのままに釣りをしていたのですが帰ってきて気になったので見てみたら、あーやっぱり当った後ついてるわ(^^;
画像



ほんとあと20cmずれてたら目に刺さってたかもしれないんだよな。ちょうど今日は偏光グラスもかけてなかったから当ったらほんとやばかった。今日は運が良かったと思って根掛かりを外すラインをちゃんと考えてグラスもつけるように癖をつけとかないといけないな。。。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うお。いきなり更新されててビックリしました。お元気そうでなによりです。私も岩場に絡んだところを力任せに引っ張って鉛が頭に当たった事があり気持わかりますよー。

かおたん
2009/08/31 20:53
>>かおたんさん
どもお返事遅くなってしまいました。m(__)m

気分でちょっと更新してみました(笑)

結構重りって危険ですよねぇ。

お互い怪我しないように楽しく釣りしましょう。

9月の連休は四国へ帰るのでいいもの釣れたら自慢報告します(笑)
K人
2009/09/03 23:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
嵐の前は かわんちゅのもたもた日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる