私が最も歩み寄られた瞬間

バス釣りに行ってると山間が釣り場なこともあってよくけもの道のような場所を入っていくことがあります。

土曜もそんな状態でどこが道かもわからないようなうっそうとした森の中へ入って行って水辺の木の根もとに腰をおろして釣りをしていました。

すると少し離れたところから「ぶぉ~ん」という豪快な羽音が。ええ、オオスズメバチです。

1~2mくらいの距離であれば遭遇することもたびたびあるので全く気にせず釣り続行。しかし、この日はちょっと様子が違いました。スズメバチさんたら離れていくどころかどんどんこちらに近寄ってくるではあ~りませんか。さすがに距離が30cmくらいを超えたころからターゲットが俺であることがわかり危険を感じ、昆虫の複眼と間違われないようにサングラスを外し、敵意はないんだよとアピールして静かに通り過ぎるのを待つことに。

でもでもさらにどんどんスズメバチは近づいてきてとうとう俺の顔面、耳の真横すれすれまで接近。羽音はもうプロペラ飛行機が飛ぶような音がしてるし羽がもう俺に当たってるんじゃないか?という勢いで羽ばたく風が俺の顔にバシバシ当ります。。。。「あかん、巣がこの近くにあったんか?」と見回すもそれらしいものはない、しそうであればもっと数がいるはず。なんで?と混乱しながらもひたすら静かに通り過ぎるのを待ってました。

結局30秒ほど俺の頭のまわりをなめるように周回し、また遠くへ去って行ってくれましたが生きた心地せんかったぁ。。警戒音は出していなかったので怒ってはないと思っていたのですが、久しぶりにびびったびびった。

人生で一番オオスズメバチと歩み寄った瞬間でした。ほんと刺されなくてよかった。

どうも頭のまわりばかり飛んでいたので、シャンプーの匂いかなんかがハチのとっても気になる匂いだったんでしょう。思えば朝方出てくる前にシャワー浴びてスーパーマイルドシャンプーで頭洗っちゃったからその匂いだな。やってくれるぜ、スーパーマイルドシャンプー(笑)

こんどからはシャンプーにも気をつけよう。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

かおたん
2010年06月14日 01:11
スーパーマイルドかー、甘い香りがしたんですかね。黒いものにも反応するっていうから、髪の色にも引き寄せられたのかな。私は蜂がかなり苦手なのでじっとしてられないです。いけないとはわかりつつもつい振り払って逃げてしまう。まだ刺された事ないけど。

ところで警戒音ってなんでしょう。何か特殊な音でも出すのですか?
K人
2010年06月14日 23:05
>>かおたんさん
多分そうなんでしょう>甘い香り

朝シャン(死語)で女の子にはモテなくてハチにモテました。orz

ハチはアシナガバチとミツバチには何回刺されたか分かりません。。。ハチの巣にいたずらばっかりやってたから(苦笑)今思うとアナフィラキシーが起きなくてよかった。。。

警戒音はスズメバチはこっちくんなって怒っていると顎を「ガチッ、ガチッ」と鳴らすらしいんですよ。その音はハチからの最後通告らしいんで、その音を聞いていたら帰ってこれたかどうか(^^;。もちろん知識で知っていただけで実際に見たことはないんですが。

この記事へのトラックバック