まだまだ梅雨のうっとおしい時期ですが

土曜は朝3時に起きて現実逃避に。

知ったるフィールドをランガンしてサイズは小さいながら20~30匹は釣ったところで新しいフィールドの開拓に。

まずは地図で見つけた山深い池に。

ついてみると池の感じはいいんだけど、この時期なのにボイルなどの生命感がない。。。

おかしーなー、と思いつつ吐水口部分で足元にルアーを落としてみると、、、

釣れた!!
画像

ザリガニが。。。

釣りあげてもルアー離さへんし。。。なんでか思たらこのワームいかフレーバーが入っとるとか書いとったな。スルメで釣るのとザリガニにとっては全く一緒っちゅうことか。

ザリガニを見たんも久しぶりやな。

画像


しかし、ザリガニ簡単に釣れるってことはバスはおらんのか?と思って水の中を覗いたら。。。

画像


ザリガニさん、おりすぎです。。。

赤丸が写真でわかるザリガニ。もう心霊写真のよう。実際はもっとおった。

こんなにザリガニおるっちゅうことは敵がいないってこと。捕食者であるバスはいないな。魚自体見えないってことはきっと近い昔、休耕期(冬)にでも水を抜かれて冬眠してたザリガニだけ生きてるってことなんだろうな。

こんなザリガニの楽園も貴重だと思うので場所は晒しませんが、また夏休みの小学生に戻れたなかなかいい時間でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

かおたん
2010年07月05日 22:33
どこだ(笑)気になる。

昔、猿ヶ島のぬかるみにも結構居ましたよ。じっと水溜りを見てるとプクプクっと泡が出てきてツツツーっと砂煙が走っていくんですよね。よくコケたままいじけて見ていたものです・・・
K人
2010年07月05日 23:14
>>かおたん
ザリガニも最近あんまり見ないと思ってたけどいるところにはいるもんですねぇ。

ちなみに房総なんで近所ってわけではないんです。他にヌマエビの楽園の池もあったりしてなかなか楽しいです。

ザリガニも数匹獲ってきて水槽あるんだから飼育してみようかと思っていたり(笑)

この記事へのトラックバック