ま、そういうことですよ

昨日、てかもう一昨日か。

16日、22時ごろ会社を出てみたら最寄りの交差点に人だかりと赤色灯。

典型的な右直で、右折したタクシーにビグスクが突っ込んでました。

そこはR1だけあって右折と左折・直進は信号が分かれててどちらかが信号無視しないと事故らない場所。

状況から想像するにスクが赤に変わっても突っ込んでったのかな?という。

自分が通りがかった時にはすでに救急車に搬送されているところでよく見なかったけど、少し前に通りがかった人に聞くと二人乗りだったらしくどちらも全く動かなかったとのこと。確かにバイクバラバラだったしね。。。

まあ半キャップが転がってたし、そんだけのリスク管理しかしてなかったんだろうってことであんまり同情の余地はないけど。

まあ、なんですよ。半キャップなんかで乗ってるのは論外ですが、バイクに乗るってことは場所や乗り方によって確率というパラメータの高低はあるにせよ、体が不自由になったり、命取られたり、人を超えた力を人が生身の体で受け止めるということでそういう危険が他のスポーツや乗り物よりも高く、常にあるってことをちゃんと認識してないといけないよな、と改めて思った次第です。

楽しいんだけどね、ま、そういうことですよ。

スピードはスーパーマンになっても体はスーパーマンにはなれない。


追記:
今朝(22日)現場に花束が置いてあったみたい。やっぱり駄目だったか。。。俺のようにトラックに挟まれて生きてる人間もいれば一発で取られるヤツもいる。考えるほどに人生って不思議なもんだ、と。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

かおたん
2010年11月23日 23:34
まじすか。

自分だけ死んで終わりじゃないんですよね事故って。周りの人生も180度変えるわけです。

特に後ろに人乗せるなら、命預かる気で乗らなあかん。実際命握ってるし。車でもそう思うのに、バイクなんてベルト無しの剥き身で乗るんだから。

たまに半ヘルで乗ってるアホが後ろに半ヘル&制服の短いスカートの女子を乗せてるのも見ますが。相方をそんなカッコで乗せるオトコの気が知れん。そんなオトコを見限る能力のない女子も問題ですけどネ。
K人
2010年11月25日 21:24
>>かおたんさん
なんとも言いようない感じですが、、、おバカなバイク乗りは一度くらいは痛い目会っとけとは思うけど、命まで取られてしまったらかわいそうだとも思ったり。

なんにせよ確かなのは周りへも大きな影響を残すってことですよね。

この記事へのトラックバック